FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

日本にも時差があった


日がずいぶん短くなりました。伊良部島の日没は、ただいま6時半ごろです。
その時刻、東京あたりはもう真っ暗なのでしょうね。

  *  *  *

伊良部島は東経125度。東京は140度。その差15度。
地球は24時間で360度回転するので、1時間で15度動いていることになります。
あれ、伊良部と東京はぴったり1時間の時差ではありませんか。

  *  *  *

伊良部に住んでから、朝がいつまでも暗いし、日の入りは遅いし、常々時差があると実感していました。
調べてみたら、かつて日本にもう一つの標準時があったのですね。

「西部標準時」。
ヤマトの標準時からプラス1時間。
日清戦争後の1895年(明治28)から戦前の1937年(昭和12)まで、八重山諸島、宮古島諸島と日本統治下の台湾、澎湖諸島で使われていました。

  *  *  *

飛行機や船の上で時間を1時間進める、あるいは戻す。
楽しいじゃありませんか。
2011/10/03 08:57|歴史TB:0CM:3

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.