FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2016/12/19 Partido especial 離島のピッチが凄いことに!

DSCF7045.jpg
伊良部島カントリーパーク陸上競技場は、伊良部長距離会のホーム・グラウンドです。
月に2回、定期的に5000mの記録会を行なっています。
たいていは草ぼうぼう、土のトラックは凸凹でちょっと雨が降ればつるつる滑ります。
12月18日、日曜日。
そのグラウンドの芝が縞模様に刈り込まれ、周囲のコースはまるでタータンのようにローラーが掛けられていました。公式試合もできそうな仕上がりです。

それもそのはず、ピッチ上にはFWドラゴン久保、ゴン中山、鈴木隆行、MFが名波浩、小野伸二、山口素弘、福西祟史、そしてDFに服部年宏、中西永輔、GKは都築龍太、それに西紀寛もいれば鈴木秀人もいる……凄いです!
宮古島で夢半ばにして亡くなった奥大介さん(ジュビロ磐田)の遺志を継いで、この錚々たるイレブンが地元高校生との試合を買って出ました。

なかでも福西は身体が切れていたなあ! とうの昔に引退したはずなのに、攻め上がりや鋭い球出しは往年のままでした。

(写真)9が中山、44が小野、ひげが久保。
2016/12/19 23:30|民俗・行事TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/611-0fd33bf1

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。