FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

すごいぞ、オムスビさん

IMGP8141tarama.jpg
 多良間島マラソン村政百周年記念大会。
 赤いランプをくるくる回しながらパトカーが静かな島の一周コース(24.3km)を先導してくれました。
 大きな大会では白バイのことが多いようですが、マラソンレースではおなじみの光景です。

   *    *   *

 私はけがのため、自転車でレースを追走しながら応援しました。
 チーム・アマカメンバーのそれぞれがほぼ実力通りの位置取りでレースは始まりました。
 しかし、後ろから追っても追っても一人だけ見当たりません。

 ほかの参加者をぶっちぎってパトカーのすぐ後ろを走る4名に追いつきました。
 そのなかに、いたぞいたぞオムスビさん!
 いくらローカルな大会とはいえトップ集団につけています!

 ほかの3人は、いずれも宮古島を代表するランナーです。5000メートル14分台の記録を持つNさん、大学の駅伝部まで進んだKさん、そして前回大会覇者のTさん。

   *   *   *

 レース中盤は、いっとき、20代の二人と前回チャンピオンから数百メートル離されましたが、焦ることなくマイペースを守りました。
 ラスト2キロメートルでは、なんと2位の選手まで抜いてしまいました。
 準優勝。表彰台です。

   *   *   *

 オムスビさん。
 走る前も、走っているときも、走り終わってからも、子犬のように楽しそうでした。
 結果よりも、その姿に乾杯したくなりました。

(写真)チーム・アマカの面々、宮古新報の一面を飾る。左から黒=オムスビさん、ライムグリーン=じろうさん、オレンジ=金ちゃん、ピンク=伊良部長距離会クガイ会長。
2013/11/14 11:20|民俗・行事TB:0CM:2
コメント
骨折は、遠大で周到な三線(三味線)じゃなかったの?
徳洲会病院で治療」とのひと月前のアナウンスは、てっきり今回の"金ちゃん"対策だと思っていたんだけどなあ。安静明けと見せて、大駆けするのかと期待していたんだが。
Hak #DJezeS4Q|2013/11/14(木) 20:46 [ 編集 ]
痛みはありませんが、走るに怖さがあります。そもそも椅子に蹴躓いたくらいで骨折するなんてお粗末な体になり果てました。三味線弾くほどの余裕はございません。自転車でぼちぼち始動しています。
らておじ #-|2013/11/17(日) 08:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/419-3ac852ae

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.