FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

2月20日は還暦祝いの日

IMGP6761biath.jpg
 うちのおばあちゃんは、お正月を迎えると、お年玉といっしょにこう言ったものです。
「お前はこれでいくつになった?」
 私の親の世代まで、いや私の小さいころまでは、「数え年」が満年齢と並行して使われていました。

 生まれて1歳。新年を迎えるとプラス1歳。これが「数え年」ですね。
 誕生日には関係なく、同じ年に生まれた人は全員同じ年齢を重ねます。

   *   *   *

 伊良部島では、民間行事のほとんどは旧暦に基づいておこなわれます。
 2月10日が今年の旧正月(元旦)でした。
 1953年(昭和28)生まれの人は、この日に還暦を迎えました。

 巳年生まれが巳年を迎える。
 「還暦」という言葉がぴったりですね。

   *   *   *

 暦の本や、少々詳しめのカレンダーを見ればわかりますが、一年のそれぞれの日に、ね・うし・とら・う…の十二支が順番に割り当てられています。

 伊良部島では、旧暦元旦から数えて初めて迎える「その年と同じ十二支の日」に還暦を祝ううたげを催します。
 今年は巳年ですから、最初の巳の日は2月20日(旧暦では1月11日)。
 この日のために島に戻ってくる人もたくさんいます。


 私も、ワインでも抜いてささやかに乾杯しようと思います。

(写真)2月17日菊之露杯デュアスロン大会にて
 
2013/02/19 13:24|歴史TB:0CM:6
コメント
え 還暦? と びっくりして もう一度 数え直してしまいました
ラテおじさんが 今年なら 来年は わたしの番かー
赤ワインで お祝いしましたか
数え年や旧暦も 子供のころは 普通に使っていて 正月、ひな祭り、七夕も 新旧2回したりしてましたね
育った地方は 違っても やはり 時代は 同じということですね
うめ #-|2013/02/21(木) 17:22 [ 編集 ]
友人のごうさんが祝いを持ってきてくれてジンとしました。
いちおう島の習慣ではそうなっていますので、私もそれをつまみにちびりとやりました。
写真は、まあ還暦初レース。5キロ走って自転車を40キロ漕いでまた5キロ走るというデュアスロンレースでした。3年前に出たときの記録をやや上回ったのでまあまあ良しとしましょう。パトには、しかとお伝えください。
らておじ #-|2013/02/21(木) 22:24 [ 編集 ]
還暦おめでとう です
ご無沙汰致しました
さすがに赤いチャンチャンコは着ないのでしょうね
オレンジのTシャツが似合っていますよ
それでもってデュアスロンレースに参加できるなんて
人間鍛えればどうにでもなるんですな
今年の冬は長く厳しくお山さんには雪が真冬のまま最盛期の状態です
半袖で過ごせる島がうらやましい

ワンワン #j5MTE4Ew|2013/02/23(土) 11:26 [ 編集 ]
しばらくです。どうやら山登りは続けていらっしゃるようですね。
スノーシューに最高の季節ではありませんか。
赤城あたりでも十分楽しめるでしょう。

せっかくですから、今年買うランニンググッズは赤系にしましょうか。
らておじ #-|2013/02/26(火) 17:10 [ 編集 ]
えっもう還暦ですか!
びっくりですね~昔は60はじいさんのような感じでしたけど
ラテおじさんをはじめ今の人は若いですね~(^^)

宝 #-|2013/04/30(火) 23:10 [ 編集 ]
お世辞ありがとうございます。
でもがたがたです。
lateoji #-|2013/05/01(水) 08:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/387-cebb9b74

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.