FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

三線をもつ釣り名人


 釣り名人は三線もたしなむ。正月早々、わが家に泡盛を提げて名人が現れ小コンサートとあいなった。
 名人はスローテンポの「なさけうた」よりも、早弾きで楽しい「カチャーシー」が好みである。聴衆が手拍子で盛り上がり、あの手踊りが始まるからである。太鼓が加わればさらにヒートアップする。今夜は「伊良部音頭」「豊年の歌」、家庭円満を歌う「キナイワゴー」(家内和合?)などを披露してくれた。
 私は音感もリズム感もないので楽器には手を出さない。しかし話は喜んで聞く。釣りが好きではないが釣りの本を読むのは好き、というのと同じである。
 三線の楽譜のことを「クンクンシー」といい(名人は「クークーシー」と発音した)、「工工四」と書く。楽譜をめくると工・中・尺・老・四・六などの漢字や数字が並び、それぞれが音を表している。琴などの楽譜と似ていると思うが素人の浅ましさ。調弦(チンダミ)は「本調子」が基本だが、曲によっては「二揚」だの「三下げ」だのに変えて奏する。ギターで調弦を変えて弾くことはない、と思うが、これも素人につきクエスチョン。
2008/01/04 14:02|民俗・行事TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/34-e76366de

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.