FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

沖縄大衆料理の王様


 ゴーヤーチャンプルーしか知らないという方から「何か沖縄の食堂メニューを教えてくれ」とリクエストがあったので、有名なのをおひとつ。
 そのボリュームにより釣り名人から推薦を頂いたのは、宮古島からの船の着く佐良浜港近くの喫茶店UFO「ポーク卵定食」500円。両面を焼いたランチョンミート(通称ポーク)の厚さ1センチが2枚、およそ2個分の卵焼き、キャベツの千切りが大皿に乗り、こってりめの宮古そばとおしんこが附く。
 ポーク卵のおにぎりバージョンがファミマやホッパー(沖縄のコンビニです)でも売っているくらいだから、この料理は「沖縄でもっともポピュラー」、あるいはもうワンランクあげて「大衆料理の王様」といえるのかも。おにぎりバージョンとは、おにぎりにポーク卵がおかずとして附属しているのではなく、ご飯とポーク卵をまとめたおにぎり風な不思議なもの。ずっしり重く、それは食べ応えがある。
 ポークは、ゴーヤーチャンプルーの具材としてもよく使われる(私としては豚肉にしてほしいけど)。なお、「ゴーヤー」も「チャンプルー」も最後のー(音引き)を省くと叱られることがあります。内地のあなた、「ゴーヤ」と言ってませんか。
2007/12/30 01:39|食べ物・飲み物TB:0CM:5
コメント
この定食はとてもおいしそうですね。リーズナブルでボリュームがあり、その上シンプルな料理。これは一度たべてみたい。写真をみていたらお腹がすいてきました。
ばるぱらいそ #-|2007/12/30(日) 04:00 [ 編集 ]
おにぎりバージョンはハワイの名物料理スパムにぎりが元祖ですよ。スパムにぎりはおにぎりの上にポークが載って海苔で巻いてあります。戦後占領軍から入ってきたこのポークとフライドチキンが沖縄がメタボ日本一の元凶だと言われています。
irabunchu2006 #-|2007/12/30(日) 10:24 [ 編集 ]
irabunnchuさんに教えていただいて印象が変わりました。おにぎりバージョンは、私は最初、角ばった形からサンドイッチを想像しました。ご飯の上にポーク卵がのっているので、握りずしの変形のようでもあります。のりで巻いているのでおにぎりのようでもあり、太巻き寿司に発想があるような気もします。
ラテおじさん #-|2007/12/30(日) 10:48 [ 編集 ]
以前、生協の共同購入で沖縄のランチョンミートがあったので、どうやって食べるのだろうと思いながら、ただ焼いて食べました。こうやって食べるんですね。おいしそう。ところで、沖縄では、鍋って食べないんでしょうか。こちらは、昨夜から雪です。今日ボジョレーヌーボーをいただいたので、近くの猟師さんからいただいて冷凍してある猪を鍋にして食べました。幸せです。ボジョレーヌーボーは何年ぶりですが、(同値段だったらチリワイン飲んでます)しっかりしていておいしかったです。今年はワインの当たり年かな。
solomon #-|2007/12/31(月) 20:20 [ 編集 ]
solomonさん、私の歩いた範囲では郷土色のある「沖縄鍋」あるいは「伊良部鍋」にはお目にかかっていません。ただし雑貨店で土鍋はちゃんと売っていますので何かしらの鍋料理はあると思われます。わが家では、年末年始こちらも冷え込んだので、島豆腐、ゴーヤー、地元産の魚のアラなどを入れて作りました。鍋にもやっぱりワインですよね。チリワインなんて何てご趣味のいいこと、同感の至りです。宮古島へ買い出しに行かなければ!
ラテおじさん #-|2008/01/01(火) 17:13 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/30-b35cef82

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.