FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

入り江探検


 釣り師シゲちゃんの強引な誘いで、仕方なく探検に出かけました。
 シゲちゃんお手製の発泡スチロール舟。
 こんな一寸法師のような舟で、かなづちの私と漕ぎ出そうって言うのです。

 ところは「入り江」。

 島の人は入り江と呼んでいますが、正確には入り江ではありません。
 伊良部島と下地島との間のれっきとした海です。
 2つの島はほとんど接しているので、川のように見えます。
 地下水や雨水が流れ込むので塩分濃度が低く、ご覧のようなマングローブがしっかりと根を張っています。

 入り江のような、海のような、川のような、不思議なゾーンです。

  *  *  *

 「誰も行かないから大物が釣れる」
 シゲちゃんの狙いは入り江に浮かぶ小さな無人島でした。
 「マングローブダイ、チヌ、コトヒキ、ゴマアイゴ、ガーラ、タマン、エイタン(エイ)…」
 指を折って数え、釣り師は夢見心地です。


 拾った木片で水を掻くこと数分、よちよちと舟は小島につきました。
 この日は下見ということで、私は釣りスペース確保のための伐採を手伝わされました。

 大物釣りの期待にハイトーンなシゲちゃん。
 私はやぶの中でひたすら蚊に食われるのみ。
2010/03/27 13:55|自然TB:0CM:2
コメント
すごい!ハッポウスチロールの舟!ちょいと恐いかも~
もう蚊がいるんですね~(^^;)
宝 #-|2010/03/29(月) 23:38 [ 編集 ]
ホタルも年中飛ぶ代わりに、ちょっと温度が上がると、蚊が春夏秋冬を問わずいつでもぶんぶん飛んできます。
島は生物の多いこと!
ラテオジ #-|2010/03/29(月) 23:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/254-52744adb

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.