FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

ハンモックで寝るカサ・デ・アマカ


 中南米の旅の途次、あちこちでハンモックに親しんだ。なかでも、アマゾン川を下る船中で、ハンモックとともに過ごした時間は至福であった。本をめくり、川風に吹かれ、旅のメモを取り、うつらうつらし、移り変わるジャングルや海のような川面を眺め、隣のハンモックのオヤジと猥褻な冗談で笑い、その向こうの娘には粉をかけ、そうしているうちに空は、ぎらぎらした青から炎に、黒地の宝石にと変わった。赤道直下ではきっかり6時に日が昇り、きっちり6時に日が沈んだ。(む、この表現、『オーパ!』のなかにあったかも知れん。)
 それから時間はあっという間に過ぎ、ごちゃごちゃあれこれしていたら、なぜか、ハンモックと、前項に書いた「カサ・デ・ケンジョー」が結びついたらしい。と思う。そうしか説明の仕様がない。
 伊良部島の景色は、ブラジルやキューバあたりの小さな田舎町によく似ている。ハンモックに揺られて緑の風景に目をやるとなおさらそう思う。

 ハンモックは、ポルトガル語だとredeヘジ、スペイン語だとhamacaアマカです。ゲストハウス名はスペイン語から採ってCasa de hamacaカサ・デ・アマカとしました。「ハンモックの家」の意味です。(casaカサは映画「カサブランカ」のカサと同じで、家のこと。deは英語のofです。)
(写真 A.Yoshino)
 
2007/12/24 10:17|TB:0CM:3
コメント
ハンモックは ベトナムあたりで兄ちゃんが売りに来るネットのしか知らないのです。あれだと確実に腰がおれます。
ラテおじさんのHPでの解説で あれは 似て非なるものというのが わかったのですが、やっぱり自分で試してみないとね。 となると やっぱり カサ・デ・アマカに行ってみないといかんですなあ。
サトウキビジュースにラムをちょこっといれたのが ついてるといいなあ。
そういえば ローゼル・カクテルの研究は進んでいますか。
匿名 #-|2007/12/24(月) 19:03 [ 編集 ]
やはり、ハンモックが威力を発揮するくそ暑い時期に来ていただきたいですね。今伊良部では製糖工場がシーズン稼動していますが、搾りかすの「糖蜜」がある筋から手に入りそうです。糖蜜はラムの原料ですから、うまくすれば密造が可能かもしれません。お楽しみに。ラム&ローゼルもなかなかです。もちろん、テキーラも常備しています。
ラテおじさん #-|2007/12/24(月) 22:11 [ 編集 ]
あ、最初のコメント、名無しで送ってしまったようですみません。
絞りかすが 手に入るとすれば あとは 煮て蒸留すれば いいだけですか。 大きい声ではいえないのですが、スペインの某所では家庭用蒸留装置(パイプのぐにゃぐにゃ曲がったやつ)が 堂々と市販されています。そうすると、あれとこれとで 眼のつぶれるようなラムが できるはず・・・・
国税庁の人 このブログ見てないですよね。
うめ #-|2007/12/24(月) 22:48 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/25-3b12e28e

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.