FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

奇観、津波石の浜


 潮が引くと、湾を歩いて渡れるほどの遠浅です。
 数百にも及ぶ大きな「津波石」がごろごろ。
 上にも左右にも広々とした空に、潮の干満によって変化する海の色模様。
 水彩画の世界。

 しかし何より夕焼けです。
 単に海に落ちる夕陽なら珍しくはありません。
 形さまざまな巨石の影法師と、橋のように見える空港誘導路がおもむきを添えているからこそ、
 佐和田の浜の夕陽。 毎日でも見あきない夕陽。

  *  *  *

 240年前の「八重山地震」(明和8年)は先島諸島に大きな被害を与えました。
 震源地は石垣島の南方。
 30メートル以上の大津波が発生し、
 石垣島では波が標高80メートルまで達したという記録が残っています。
 
 その大津波が運んだといわれているのが佐和田の浜の巨石群です。
 (でも、どこから? 海の底から?)
 うち300個には方言で名前がつけられています。
 ヌーマジ(馬の石)、フッザジ(クジラの石)、グンカンジ(軍艦の石)、ワージ(豚の石)、オコドリジ(大きい鳥の石)などなど。

  *  *  *

 「日本の渚百選」に選ばれているそうですが、百のうちの一つかぁ、と不満です。
2010/01/31 11:02|自然TB:0CM:6
コメント
あら~それは失礼しました(^^;)
今年もよろしくお願いします~

あの石は大津波で運ばれてきたんですか~
どれがどの名前かわかりますか!?
宝 #-|2010/02/01(月) 21:29 [ 編集 ]
保存会があって、その人たちは知っているようです。
私は、あれがカメだ、犬だニワトリだと想像しているだけです。
ラテオジ #-|2010/02/01(月) 21:44 [ 編集 ]
逆に「松島のような風景だった」のが、
地震により隆起して陸地になったという「象潟」のような例もありますよ。
(あの辺通ると、大きな岩山がゴロゴロと。)
cyah #PfX/bCJo|2010/02/01(月) 21:56 [ 編集 ]
ラテおじさん、なんか コンテストで 1万円相当の高知の名産品が当たったらしいですね。
福引でも 携帯ティッシュしかもらったことのないわたしは すごく、うらやましいい。
牛肉や日本酒、メロンその他いっぱいありましたが どれに したんだろ。
縁起のいい時に ついでに 宝籤買えば 当たる可能性大かもしれません。
当たったら 伊良部島に招待してください。
期待してます。

ふふふ、ブログは怖いねえ、情報が すぐ 広まっちゃう。
この情報は 福井のたつやさんのブログからでした。
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/139733753.html
うめ #-|2010/02/02(火) 20:51 [ 編集 ]
「奥の細道」。
こちらにいると、もう二度と訪ねられない距離のように感じます。
象潟や、ああ。
ラテオジ #-|2010/02/03(水) 00:27 [ 編集 ]
福井のたつやさんのブログは、彼の撮る人物写真が好きでときどきコメントを入れています。
彼の高知旅行のブログにコメントを入れたことで特産品がもらえることになりました。
ラテオジ #-|2010/02/03(水) 00:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/247-97a265e0

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.