FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

のどかです、イセエビ釣り


 こんな姿勢が続くこと小一時間。夜空に星が瞬き始める。
 海峡の向こうは宮古島のともしび。

 モゾモゾしたあとにグッ、グッという引き。
 イセエビのアタリだ。
 「かかったら、あとはスピードが勝負」ジェスチャー混じりで釣り師しげちゃんが教えてくれた。
 その通り、両手を高く、糸をぐるぐるたぐり寄せる。

 「やった。重いぞ。でかいかも。一番乗りだ。」
 頭の中もぐるぐる。
 両手で、なおもぐるぐる糸を巻く。

  *  *  *
 
 伊良部島では、素人でもイセエビが釣れます。
 ただし、しげちゃんの秘密ポイントにて。
 サオは使いません。手釣りです。

 釣り始めは、真夏の、遅い夕闇がせまるころ。
 あんパンとビールで腹ごしらえしてから糸をたらします。
 おもりの先には針が4本。
 上二つにはカツオ、下二つにはサンマの切り身が仕掛けてあります。

 水底までおもりが着いたら5センチあるいは10センチほど引き上げて、あとは人差し指でアタリを待ちます。
 
  *  *  *

 巻く手が急に軽くなって、ポチャっという音。
 あと1メートルというところでイセエビは逃走しました。

 その夜釣ったのは、カミソリのようなうろこでおおわれた大物ハスナガ(和名トガリエビス)一匹でした。
 しかし市場には出回らないという高級魚です。
 
 テトラポッドの陰には、間違いなくイセエビが潜んでいます。
 頻繁なアタリからして、それもかなりの数です。
 
 のどかです。どうです、伊良部島。

2009/09/03 10:47|自然TB:0CM:17
コメント
こちらの根魚釣りと、似たような釣り方ですね。
もっともこちらの防波堤のフチは、荒らされまくって魚がいませんが。(^^A
cyah #PfX/bCJo|2009/09/04(金) 00:44 [ 編集 ]
いちんちのおしめえは「ラテ湯」でひとっ風呂ときめてんだ。
そうそうやすまれちまうってえと、こちとらもこまっちまうのさ。
まあ、いいや。で、おやじ、なんこうはどうだったんでえ。
うめえのか、まずいのか、うん?
佐平治 #-|2009/09/04(金) 23:45 [ 編集 ]
島には磯から釣れるイセエビポイントがいくつかあります。
ここは小舟で渡らなければならないので魚影濃厚でした。
島の人は減った減ったと嘆きますが、まだまだ伊良部島、自然豊かです。
ラテオジ #-|2009/09/05(土) 09:11 [ 編集 ]
フランス人のような長い夏休み、失礼しました。
休み始めると、さらに休みたくなり、こんなところ閉めちまって旅に出ようかなどと半真剣に思い始めました。
せめてひと月くらい。

ナンコウですね。
ずいぶん引っ張ってしまいました。
ふふふ。お楽しみに。
ラテオジ #-|2009/09/05(土) 09:16 [ 編集 ]
「ふふふ。お楽しみに」だあ?!
じょーだんはマイケルだぜえっ!
こちとら江戸っ子よう、気~みじけえんだ。
さっさとかっくらってくんなあ!

 
佐平治 #-|2009/09/05(土) 11:56 [ 編集 ]
佐平治親分の 「じょーだんはマイケル」って なんのことか わからなくて、Yahooで調べたら バスケットのマイケル・ジョーダンのことだったので すごく感心してしまいました。
さすが 佐平治親分、粋な啖呵だねえ。
そうだよ、ラテおじ、さっさと かっくらって、ブログ更新してくんな。

XX年来、長い長いバカンスをしてる うめでした。
わたしの亭主は 年間の有給が8週間近くあり、それでも しっかり消化しています。
うめ #-|2009/09/05(土) 23:09 [ 編集 ]
よっ、うめさん!ひさしぶり。
「ラテ湯」があいて、また会えましたな。よろしく願います!!
佐平治 #-|2009/09/06(日) 08:32 [ 編集 ]
今年は9月になっても台風がなかなか来ない伊良部島です。
おかげさまで夏を堪能し、遊びすぎです。
この天気が続くかぎりは、いますこし…
ラテオジ #-|2009/09/06(日) 21:39 [ 編集 ]
そんじゃ、しゃーねえや。
泣きたい時は泣くべし萩が咲けば秋
だかんな。
佐平治 #-|2009/09/07(月) 07:33 [ 編集 ]
いーなー伊勢海老~

まだまだ暑いっすね~(^^;) 夏が長い感じですね~
なかなか更新しないからどっか行ってんのかと思いましたよ~
宝 #-|2009/09/10(木) 18:30 [ 編集 ]
よーし、更新しまっせ。
(ふー、暑い。)
宝さんのブログにも遊びに行かなくちゃ。
ラテオジ #-|2009/09/11(金) 08:52 [ 編集 ]
ラテオジさん、お久しぶりで~す。
しかしながらテトラポットから伊勢海老が釣れるなんて
信じられない海の豊かさなんですね~^^

いつの日か伊良部に行きたいなぁ♪
たつや #SFo5/nok|2009/09/16(水) 22:45 [ 編集 ]
先日、朝日町のタケちゃんが遊びに来てくれました。
どこも不景気だなんて話しましたが、たつやさんのブログはいつも元気ですね。
写真が素晴らしいブログへみなさんもぜひご訪問のほど!
http://onmyojitatsuya.seesaa.net/

2012年に宮古島へ橋が架かります。
離島の伊良部はあと3年!
ラテオジ #-|2009/09/18(金) 00:55 [ 編集 ]
この前は大変お世話になりありがとうございました。
カサデアマカ気に入りました。
2階のベランダから見える景色は、アマゾンの熱帯雨林そのものでした。

朝はビーチで泳ぎ、午後はハンモックでシエスタの後、島内をサイクリング、
夜は近くにあるうまくて安いレストランへくり出す。
毎日このパターンを繰り返していました。
意外とこんなのがヨーロッパ流のバカンスなんでしょうね。
とても充実した1週間でした。

ただ一つ不運は、10メートル防水のカメラが2,3メートル潜っただけで
浸水して壊れたことくらいで、今はCX1に変えました。


タケです #-|2009/09/18(金) 22:03 [ 編集 ]
ご無沙汰です。 

伊勢エビ釣り楽しそうですね。
海無し県では、ザリガニ釣りのようです。
私の子供の頃は、スルメをエサによく採ったものでした。
この度、食卓に載った伊勢エビ期待しています。

ところで、パキラ陽に少しよけいに当てたらとても元気になりました。
少し元気が無かったので心配でしたがよかったです。
バル #YG9ONXHE|2009/09/20(日) 22:42 [ 編集 ]
ハンモック上から眺めるアマゾンでありカリブ海でもある風景が私のお気に入りです。
日本語の通じる欧州風バカンスを楽しみにまたどうぞ。
ラテオジ #-|2009/09/21(月) 08:24 [ 編集 ]
預かっていただいたパキラは気になっていました。
こちらでも2鉢、小さなのを買いました。

沖縄でも暑さは彼岸までという言葉が多少当てはまります。
夜が涼しくなってきました。
ラテオジ #-|2009/09/21(月) 08:29 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/231-285be23c

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.