FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

だれでも出られる伊良部島トライアスロン


 波に揺られ望遠で撮影したのでちょっとぶれてます。
 トライアスロンの第1種目スイムのスタートです。

 私はオールをもってサーフィンのロングボードの上。
 高みの見物です。

 伊良部島佐和田の浜。
 水の透明度も景色も素晴らしい、絶好のロケーションです。

  *  *  *

 第1回伊良部島トライアスロン(正式名「宮古フェリー杯トライアスロンin伊良部」)は、
 「ローカルにしてアットホーム」とキャッチコピーをつけたいくらい和気あいあいとした大会でした(3月15日)。
 それは、浜の芝生を会場にした「飲み放題の打ち上げ宴会」つきで4000円という、トライアスロンレースにしては超安い参加料からしてわかります。
 スイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロのショートタイプだし、特に制限時間を設けていないので、意欲さえあればだれでもエントリーできます(3種目のリレー参加もできます)。
 今回は、全国トップレベルからよちよち初心者まで41名がスタートラインに立ち、全員がゴールしました。
 (1位は2:03:53、41位は3:40:51という記録でした。)

  *  *  *

 4月19日に開かれる宮古島トライアスロンは、スイム3キロ、バイク155キロ、ラン42.195キロというロングタイプ(制限14時間)ですから、相当の実力がないと完走できません。
 その点でもショートタイプは参加しやすいし、ましてこの環境!

 トライアスロンで一番のネックはスイムです。
 しかし佐和田の浜は、水はきれい、波は小さく、足をつける深さ。
 心配なし!

 私といっしょに給水などのボランティアに参加していたゴウさんは、「来年は参加だ」と決意しました。
 私? 1ミリも泳げないんです。
2009/03/16 14:26|自然TB:0CM:4
コメント
あれま!泳げないんですか!?
参加できないですね~ 私は50mぐらいですね~
宝 #-|2009/03/17(火) 01:14 [ 編集 ]
自転車と走るのはなんとかなるのですが、いかんせん…
今回は57歳の女性も難なく完走してましたよ。
ラテおじ #-|2009/03/17(火) 09:56 [ 編集 ]
と言うか泳げる季節なんですね

体力には自信ないです、、、
引きこもりのプログラマーなもんで( ̄▽ ̄;

沖縄本島には1度行ったことありますが、
伊良部島までは結構距離があるんだ!

海なんてきれいなんでしょうね
ろか #-|2009/03/20(金) 10:42 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
このお彼岸が終わると季節が一気に加速すると思います。
昨日は石垣島で海開きでした。気温25度、水温26度だそうです。

伊良部島までは本島から300キロ。
ほんときれいな海があります。
カツヲとマグロが名物です。
ラテおじ #-|2009/03/21(土) 15:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/201-6713c494

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.