FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

待ってました! 3つ星ハイバカマ


 ピザ・パーティがたけなわという頃合い。
 いつものようにかなり遅れ気味に、イラブルーツアーズ社長が頬をゆるめ、おみやげを携えて現れました。
 (ピザを食べたあとの皿に載せたので、お見苦しいことご了承ください。)

 伊良部島佐良浜方言でハイバカマといいます。
 名前だけは聞いていた憧れの君。
 社長の鼻息が荒いだけあって、市場にはめったに上らない、レアな高級魚です。
 煮付けや汁物の3つ星です。

  *  *  *

 ケータイの写真を見せてもらうと、泳いでいる容姿はハタかタイ系だろうか。
 虎ファンが喜びそうな黒のしま模様が頭から尻尾へ何本も通り、凛々しく映えている。
 硬いウロコは古代魚を思わせ、上の写真でもわかるように背骨はがっちり太く、しまった筋肉を支えている。

 「肉みたい」と、めえめえさん。
 脂たっぷりのねっとり感がありつつもしつこくないから、脂の質が上等ということだ。
 何とか似たような食感・味の魚を思い出そうとするが、私の引き出しの中には見当たらない。

 皮は分厚く、内側にはゼラチン質がたっぷり貼りついている。
 「頭が良くなりそう」と、アグさん。
 目ざとく目玉にも箸をのばし、若いひばりさんにすすめたりして、もー。

 私はいつものように首周りの骨をしゃぶって、市場にめったに出ないわけを納得しました。

  *  *  *

 社長の説明によると和名はコショウダイ。
 ネットではズバリの魚を見つけられませんでした。
 なんとかコショウダイなのか、それとも正式名は違うのか。

 嗚呼、 美女に謎はつきものです。
2009/03/09 10:06|食べ物・飲み物TB:0CM:3
コメント
魚の呼び名は土地によって同じ呼び方でも、全く違う魚だったりするみたいです。(ちなみに「ハイバカマ」で検索かけるとトップにここがヒットしました。(笑))
「コショウダイ」だといくつか種類があるみたいですが、「クロコショウダイ」だとすると「スズキ目イサキ科」なので、美味い訳ですね。
cyah #3QoNeXxQ|2009/03/09(月) 13:24 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2009/03/10(火) 23:14 [ 編集 ]
私はド素人なのでよく分かりませんが、
最近の検索エンジンが迅速ということなのでしょうか。

cyahさんもどうやら「魚食い」。
ずいぶんお詳しくイサキもお好きなようで。
南の島の魚も捨てたもんじゃありませんよ。

(*ブログのセットに関するアドバイス、いつもありがとうございます。なんとかやってみたいと思います。)
ラテおじ #-|2009/03/11(水) 18:15 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/199-3e70bb14

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.