FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

マエストロ(巨匠)久保田麻琴さん、伊良部島に現る


 伊良部の海が凪いだり荒れたり多彩な表情を見せた12月のある日、ミュージシャンにしてプロデューサーである久保田麻琴さんがカサ・デ・アマカに現われました。
 元YMOの細野晴臣とユニットを組んだり、ワールドミュージックを採集しリミックスしてCD化するなど、斯界のバリバリ超大物アーティスト、マエストロです!
 http://www.kingrecords.co.jp/kubotamakoto/

  *  *  *

 世界を飛び回る久保田さんと沖縄との関係はここでは省かせていただくことにして、とにもかくにも去る7月、キングレコードから「ザ・ワールド・ルーツ・ミュージック・ライブラリー」の1枚として氏プロデュース・録音によるCD「沖縄・宮古の神歌」が発売されたのである。
 http://ryuqspecial.ti-da.net/e2230167.html
 http://www.webdice.jp/dice/detail/795/

 そのCDには宮古島西原集落の聖地「御嶽(うたき)」でうたう神歌や祝い歌が収められている。
 マエストロは八方手を尽くして平均年齢80歳超のおばあたちを“発掘”し、歌手としてこの世に送り出したのだ。

  *  *  *

 そのマエストロがなぜ伊良部島まで足を延ばしたのか。
 宮古島「西原」と伊良部島「佐良浜」が同じ“池間民族”だからである。
 つまり、西原も佐良浜も、宮古島の北にある池間島から出た人たちが村立てしたという歴史があり、池間の民俗・方言・伝統が色濃く受け継がれているのだ。
 池間本島を兄とすれば、西原、佐良浜は弟分に当たる。

 伊良部島にいた3日間で、マエストロは佐良浜の古謡・神歌を何時間か収録した。
 おかあさん、あばあたちは急な要請にも快く集まり、マイクの前で貴重な歌を披露してくれた。
 
 兄貴分の池間島では神事をつかさどる「司母(つかさんま)」になり手がなく、今年から中止になった行事がある(神歌も受け継がれない)。
 CD化したとはいえ西原の神事存続もおぼつかない状況だという。
 今のところ、ここ佐良浜が一番元気ではあるが、過疎などで将来は同じ運命をたどることだろう。
 
 マエストロのこの試みが今後どう進展するのかわからないが、外部アーティストの録音ということで、少なくとも地元の人たちを刺激した。
 おかあさんたちには、こんな録音があれば次世代に伝えやすい、という提案となった。

  *  *  *

 マエストロ久保田さんは、お酒は飲らないが、朝から晩までよく食べました
 疲れを知らないエネルギーの塊に見えました。しかも余裕しゃくしゃく。
 何かに向かう「情熱」とはこのことを言うのでしょう。

 私の友人「カーニバル評論家」の紹介で、マエストロはしがないゲストハウスを訪ねてくれたのでした。
 楽しいお話をたくさんありがとうございました。
 
 (写真)10月におこなわれる伊良部島の神事「ゆーくい」
 
2008/12/09 16:27|未分類TB:0CM:10
コメント
珍しいお客さんが 来てくれて よかったですね。
カサ・デ・アマカは 近くの人やら 遠くの人やら いつも にぎやかでいいです。
こちらは 昼間でも3度しかなく 曇りのち雨のち曇りのち雪で 太陽を見るのが珍しいです。
客は 猫缶ねだりの近所の猫2匹、ゴミ箱アサリの隣の犬1匹、えさを食べに来る四十雀、駒鳥、つぐみ・・・このあたりは 多数。
こちらから 見れば そちらは いまだに 夏の気温。 でも 風邪をひいてしまう人もいるようなので きをつけてください。
うめ #-|2008/12/10(水) 19:22 [ 編集 ]
このところこちらにしては寒かったのですが、今日は25度を超えてました。
残念なのは、12月なのに寒さとともにあるせわしさや、忘年会・クリスマスムードに欠けることです。
つまり、気合いを入れづらい。
明日も何だか暖かな洗濯日和だそうです。
ラテおじ #-|2008/12/10(水) 22:34 [ 編集 ]
お~よかですな~有名人が家に来るなんて!

あら! mixiはいつから始めたんですか!? 私もしてますよ(^^)
ブログより先に! 今はほとんどブログ中心ですけどね
宝 #-|2008/12/11(木) 21:12 [ 編集 ]
でも宿は相変わらずヒマです。

mixiもまったく同じ内容です。
私はこのブログのほうが早かったのですが、mixiのほうがコメントが多いのでなんだか寂しい感じ。
ラテおじ #-|2008/12/11(木) 21:58 [ 編集 ]
有名人もこられてすごいですね
いろんな人と知り合えて楽しそうですね
それに
暖かそうでうらやましいです
1月とか2月も暖かいですか?
突然行っても宿は開いてますでしょうか?
暖かい所で、海を見ながらボ~としたいなぁ!
夏女 #-|2008/12/16(火) 14:32 [ 編集 ]
寒くなったとはいえ、今のところ日中は20度以上あります。
ところが、1月2月は大陸高気圧のへりに当たることが多く、北寄りの風が強く、雨がしとしと降り続いたり、あまりいい天気の日がありません。12、3度まで下がることもあります。
1月中旬から2月いっぱいは1年のうちで、正直、好きではないシーズンです。
あまりお勧めはできませんが…
ラテおじ #-|2008/12/16(火) 16:54 [ 編集 ]
そうなのですか、残念!
では、良い季節に考えましょう
ところでmixiみつけられませんでした
これも残念!
夏女 #-|2008/12/16(火) 17:08 [ 編集 ]
「ラテおじ」「沖縄県」
で検索できると思いますが。
ラテおじ #-|2008/12/18(木) 01:34 [ 編集 ]
明けましておめでとうございますには一日早いのですが
よい年をお迎えください。
山の麓では、最近やっとマイナスになりました。
温暖化の影響か毎年暖かく雪も少なめです。
うめさんではありませんが、最近の訪問者は、雀が木の実をついばみにくるくらいで静かな毎日です。
今年は、天気が良さそうなのでご来光を見に行ってくる予定です。
これも正月の風物詩ですね。暖かい正月を楽しんでください。
ワンワン #j5MTE4Ew|2008/12/31(水) 10:26 [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
こちらも寒い年始ですがそれでも昼間は20度あたりです。

ちょっとした登山も兼ねて、赤城山鍋割のご来光がおすすめなのですが、
一足遅かった。
相当に温かくして来年はぜひどうぞ。
ラテおじ #-|2009/01/03(土) 23:36 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/186-b7157d0b

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.