FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

奥ゆかしき伊良部方言


 「早朝」のことを伊良部語で「ヒトゥムティ」という。枕草子の初段に「冬はやっぱり朝早くがいいなあ」の意味で「冬はつとめて」とあったが、「つとめて」と「ヒトゥムティ」は似てますよね。
 「鼻」を「パナpana」、「人」を「ピトゥpitu」と発音するあたりにも古い日本語の名残が感じられる。(今の「ハ、ヒ、フ…」は、平安時代には「pa、pi、pu…」、江戸時代は「fa、fi、fu…」と発音されていた。) 平安期の言葉なんて、奥ゆかしく典雅な感じがしない?
 「あなた」の意の「ヴァva」や、「さざえ」の「ンナnna」のように、現ヤマト標準語にない音もたくさん使われている。伊良部島の名所「中の島ビーチ」の地元名は「カヤッフィャ」といいfの音が入っている。
 そういえば、何十年か前の関東あたりだって「馬」は「ンマmma」、「梅」は「ンメmme」と発音していましたよね。
2007/12/18 13:49|民俗・行事TB:0CM:6
コメント
Hおばぁから聞きましたが、宮古島は昔から皇室と縁が深いらしいです。皇室の記録に宮古の方言が使われているそうです。宮古→都となったそうなので大和朝廷と関係があったと思われます。そう考えるとラテおじさんの言っている内容と一致しますよね。金田一春彦も沖縄の言葉が日本語の原点だと言っていますよ。
irabunchu2006 #-|2007/12/18(火) 19:44 [ 編集 ]
枕草紙とタイトルにあるけれど、写真は どこからみても歌えや踊れやの大宴会の真っ最中。
いや、その中でサンバを踊りながらも日本語のルーツに関する考察に想いを馳せるその奥ゆかしさに感服つかまりました。
また宮古→都というirabunchu先生の大飛躍ご高説には かの梅原猛も顔色なしでござります。
言語学はさておき、このような賑やかき席にぜひぜひ推参いたしたく、その日を心待ちにしております。
うめ #-|2007/12/18(火) 20:25 [ 編集 ]
irabunchuさん、んめさん、いつもコメントありがとうございます。写真の宴席参加者はオジイ、オバアは一人もいませんが、完璧な伊良部語のみが飛び交います。通訳なしでは茫然とするのみです。何とか会話に加われるよう、不惜身命精進します。どすこい。
ラテおじさん #-|2007/12/18(火) 22:02 [ 編集 ]
「今のハ、ヒ、フ…は、平安時代には「pa、pi、pu…」、江戸時代は「fa、fi、fu…」と発音されていた。」 あらま、言い切っちゃっいましたか… かつて江戸文学「も」専攻していたラテおじさんにはまことに恐縮ながら、素人学説を一席―
ここでpとかfとか書かれているのは一般に両唇摩擦音Φと表記されるもので、これは要するに、pa,pi,pu…と発音するときの、くっついている両唇をうっすら開けてpa,pi…と発音してみれば簡単に再現できる。この口の開け方を徐々に大きくしていくとpからfっぽくなり、しまいにはha,hi,hu…になるわけです。だれから教わったわけでもないが、やってみればそうなる。カッコよくいえば音韻の個体発生ですか。(つづく)
okoam #-|2007/12/19(水) 17:11 [ 編集 ]
(つづき)
で、こんどは系統発生的にいうと、こうした音韻や意味の変化はミヤコから同心円状に伝播すると考えられ、辺縁部には古層がしぶとく残る。これを逆転させたのが「Hおばぁ」説(ハナシとしては面白いですけどね)。
したがって一概に「○○時代には」というのは本質的に無意味。やはり地域、階層まで指定しないと、というわけですが、どんなもんでしょ?
okoam #-|2007/12/19(水) 17:15 [ 編集 ]
何と、ご高閲いただいてましたか。説ごもっとも。渋い展開になりました。okoamさんには、いつもやられます。
ラテおじさん #-|2007/12/26(水) 08:41 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/17-db412b91

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.