FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

やっぱり王様は島バナナ!


 大きく出ます。
 地球上で、バナナほどポピュラーな果物はない。
 バナナが嫌いだ、という人にほとんどお目にかかったことがない。
 その上品な甘さと風味、お腹へのやさしさ、生食でよし、ジュースでよし、料理してよし、お菓子によし。
 果物の王様だと思う。

  *  *  *

 島酒、島豆腐、島ラッキョウ、島唄など、沖縄では、名物や特産品に「島」を冠することが多い。
 島バナナもそのひとつです。

   *  *  *

 ずんぐりむっくりしている。
 モンキーバナナほどではないがチビである。
 三日月のような独特のカーブがなく、ほとんどまっすぐ。
 見慣れていないせいか、何だかぽてっとして不恰好である。

 しかし、これはどうも鉄則らしいのだが、ぶおとこ、しこめほど味わい深いというではないか。
 島の王様も期待を裏切らない。

 ご覧のように、黄色い肌に黒い点々が出てくると食べごろである。
 それまでは、酸味が強すぎるので手を出さないほうがいい。
 皮が薄く、身がみっちり詰まっている感じ。
 輸入物でがっかりさせられることのあるぱさつき感がなく、ねっちりしていて、甘さと酸味が相当にフルーティーだ。
  ちょっとした芯と微妙な苦味は野生種に近いからか。

  *  *  *

 島バナナは、伊良部島の庭先でよく見かけるし、どこにでもありそうなのだが、買うと高い。
 国内産、稀少、高級バナナである。
 島人は房ごとお供え物に使ったりするから、高くても意外と需要がある。
 それに、やっぱり、うまいのだ!
2008/08/02 17:00|食べ物・飲み物TB:0CM:2
コメント
こりゃあ 見るからに おいしそうなバナナですねえ。
私も バナナが貴重品の子供時代をすごした世代なので 今だに バナナの誘惑には 弱いです。
昔、台湾バナナがコレラ騒ぎで焼却処分となり、港で山積みにされたまま燃えていくニュースをテレビでみて 子供ごころに なんてもったいないと くやしかったのを覚えています。
うめ #-|2008/08/02(土) 18:36 [ 編集 ]
バナナの味をあれこれ語る人など、今はだれもいませんね。
風邪を引いたときに買ってもらったバナナのおいしかったこと。

もしいまだに希少で、高級品だとしたら、こんなうまいものないって、もっともっと誉められているだろうに。
管理人 #-|2008/08/03(日) 00:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/163-e9a2545a

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.