FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

伊良部島のディープな幸2、フツナズ


 クニミツさんは素もぐり漁の名手である。とある建築関連会社の社長でありながら、潮のころあいを見計らって夜の海を徘徊する。当夜も10時から3時間ほどもぐって大漁旗をあげた。ハリセンボンも数々の獲物のうちの一つである。ペンチで抜いた針は忍者のマキビシのような形に尖っていて、どんぶりに山盛りあった。実物は見なかったが相当な大物だったらしい。
 「伊良部のディープな幸」では、そのすばらしき獲物を紹介する。クニミツさん宅のテラスのテーブルに満載された海の恵みは、いずれも超美味だった。どこかの料理屋で食べたとしたらとんでもない額を請求されると思う。
 さて、写真は30センチ皿をはみだす「フツナズ」の姿造り。方言で「タマン」というひとくくりの魚たちがいて、その一種らしい(フエフキダイ科の仲間で和名はハナフエフキか)。硬いしっかりした身が、とれたてなのでさらにシコシコ。乾杯!サルー!
2008/05/07 09:27|食べ物・飲み物TB:0CM:2
コメント
いやあ、聞くも見るも うらやましい限りです。
大陸の内側の住民が食べられるのは ギリシアの養殖鯛、ノルウエーの養殖鮭、スーダンのナイル河の養殖淡水魚、マダガスカルの冷凍海老くらいなもんです。
あとは 高い、古い、まずいのどれかです。
北関東とほとんど同じレベルです。
ハリセンボンのとげは ペンチで抜くのですか、なるほどね。
でも もぐらないと取れないっていうのも 泳げない人には酷ですね。
こりゃあ、空手ならうよりも やっぱり 泳ぎ習うほうが 先ですね。
伊良部島には スイミングスクールなんて ないんでしょうか。
おじさんと同じく 20メートルくらいしか泳げない私は 身につまされます。
うめ #-|2008/05/07(水) 16:19 [ 編集 ]
まだまだ饗宴は終わらない。続々と紹介しまっせ。
管理人 #-|2008/05/08(木) 22:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/131-e50de0b6

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.