FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

伊良部島のディープな幸、アバサ


 ハリセンボンを食べたことがありますか。これです。高校生まで新鮮な海の幸などに接したことがなかった山国育ちの、へたな魚好きではありますが、自信を持って3本指に数えます。
 フグ科なのだからそもそもまずい訳がない。写真は皮とキモの煮付けである。皮はくせのないゼラチン質だ。引き締まって固めの弾力がありながら、粘るようなとろみが隠れている。キモはふわっとして、濃すぎないコクがビールによく合う。うまーい。
 身は量が少ないので、骨付きのまま汁にする。ハリセンボンを島では「アバサ」という。すなわち名品「アバサ汁」である。麗しくも淡く、骨にちゅうちゅう吸い付いて身をむしり切ってもまだ食べたい。うまーーい! ほんとにうまーい。

 *ハリセンボンは「ットゥトゥ」ともいいます。発音できますか?
2008/05/06 09:29|食べ物・飲み物TB:0CM:2
コメント
ハリセンボンって あのふぐにとげのいっぱい生えたやつですよね。
へえ、食べたことないけど 毒はないんですね。
あんまり うまあいを 連呼されると、ついその気になってしまいそうです。
ちゃんと 料理の仕方覚えて 行ったときには 食べさせてください。
あ、その前に 名人に習って 釣り方からですかね。
うめ #-|2008/05/07(水) 00:02 [ 編集 ]
残念ながら手に入りにくい魚です。特に大物は。夜の海にもぐる覚悟が必要です。
管理人 #-|2008/05/07(水) 09:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/130-094ebc1e

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.