FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

通り池のテッポウユリが花盛り


 さらに、気温は29度を超えた。
 下地島に直径75mと55mの2つの大きな池がある。2つは底でつながっていて、海にも通じている。それで「通り池」という。鍾乳洞の陥没地形とのことだが、辺りの風景は、雨風に削られた石灰岩が足の裏に刺さるほどぎざぎざしているので火山地形のようである。浅間山麓の奇勝「鬼押し出し」とよく似ている。池は、メキシコのマヤ人がいけにえを放り込んだセノーテとそっくりだ。
 観光バスが必ず止まる駐車場があり、池までは細道をあるく。とんがった岩の上は木道が設置してある。通り池の先には「なべ底」というもう1つの穴があり、そこでシュノーケリングする粋人もいる。
 木道の周辺はテッポウユリの自生地だ。いま、白い花が盛りである。
2008/04/07 23:27|自然TB:0CM:2
コメント
栽培種の白い百合の花は 甘い香りが強く、締め切った部屋に生けておくと くらくらするほどですが 野生種は どうなんでしょうか。
わたしの住んでるところでは 百合は真夏にしか咲きませんが、
29度では 確かに 真夏の温度ですね。
百合花粉は アレルギーにならないのですか。

うめ #-|2008/04/08(火) 17:27 [ 編集 ]
沖縄では春の花です。岩場に咲いているところがたくましくもあり、美しくもあります。香りは確かめませんでした。宿題にしておきます。
管理人 #-|2008/04/08(火) 20:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://casadehamaca.blog89.fc2.com/tb.php/110-5aebcf9e

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.