FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

大橋開通記念・伊良部島マラソン

DSCF5236ma.jpg
DSCF5257ra.jpg
2月22日(日)に行なわれた伊良部マラソンのレポートです。

事務局の怠慢で開通した伊良部大橋の走行許可が得られず、そんなら橋のたもと辺りを折り返せばいいか、みたいな中途半端な23キロという距離設定となりました。

伊良部長距離会およびチーム・アマカ面々に限ったご報告ですのであしからず。

先頭は、長距離会エースにしてS酒造の社長ケンゴさんと、全身シャーに扮したイハラさんの争い。というかケンゴさんにシャーがひつこく食いついて離れません。(長距離会の例会でもいつもこんな展開です。)
宮古島トライアスロン2年連続地元一位の実績のあるコウジさんと、NHK看板アナの弟カオルさんがそれを追います。(カオルさんは、もちろんお兄さんとよく似ています。お兄さんは7時のニュース!)
まあ、この4人は実力者。安定した走りですから観戦する側としてはちっとも面白くありません。

注目はそのあとです。
7キロまでなら自信ありという還暦ランナーマサミツさんと、先週沖縄マラソンで脚を作ってきたニシムラ画伯が前半を飛ばします。そして久しぶりに宮古島マラソンに当選したゴウさんがやや無理気味に頑張っています。

面白かったのは後続のグループを形成する3人。
多良間島マラソン惨敗の雪辱に燃えるジロー兄に、新婚のカワムラさんと現役医師ヤマダさんの若手2名が引っ張られています。ヤマダさんは負傷欠場の会長の代走ですので初レースとはいえブザマな姿はさらせません。
(このグループから落ちたり、抜いたり抜かれたりが観戦の見どころとなりました!!)

長距離会のジョニー・デップがじゅまるさんや粘りのコアラ・ナガタはベテランランナーですから堅実にレースを組み立てています。牛ファーム・サクマ副会長とハーブ園・チカズミさんのオジイ対決は予想通りの接戦です。二人のリエさんはいたってマイペース、彼氏ができたとかでウキウキ太りのまゆちゃんは全然だめです。

   *   *   *

少しだけ、結果を記しておきましょう。
予想通りの失速は、還暦マサミツさん。完全失速は、意欲だけはあったゴウさんと『風に立つライオン』になれなかったヤマダさん。ウンコによる失速はニシムラ画伯。
さすがの追い上げを見せたのは、がじゅまるさんとコアラ・ナガタさん。
オジイ対決は副会長が勝ちました(これに加われなかったのが残念です…)

そうそう、金ちゃんことヨシダ先生を忘れていました。
気炎を上げスタートでは真っ先に飛び出しましたが、またもや全員に負けてビリでした。
「もうハーフは走るのをやめようか」と超弱気にうなだれていました。
スポンサーサイト



2015/02/24 12:08|民俗・行事TB:0CM:0

ていさん作品集 Obras de Sr.Tei

RIMG0074tei.jpg
飲兵衛のていさんはカメラ小僧です。
いつも二つか三つ、カメラを持ち歩いています。それは仕事中でも旅先でも同じです。

「いくつか紙焼きにして」と軽くお願いしたら、反応よく持ってきてくれました。
コルクボードに並べてアマカに展示しています。
2015/02/04 16:44|TB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.