FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

釣れない釣り師

IMGP7099.jpg
 2年ほど前から、年に4度も5度も伊良部島に通いました。
 夕陽に誘うと、ちょっと笑顔を浮かべて「私は…」と首を振るだけ。
 今夜は星空がきれいですと水を向けても、夕食をスーパーの弁当でさっさと済ませば部屋で何やらごそごそ引きこもり。

 早朝から竿とクーラーボックスを抱えて磯に向かい、ルアーを投げては引き、投げては引くだけの毎日。
 しかし釣れません。来る日も来る日も坊主です。
 釣れない釣り師松ちゃんです。

   *   *   *

 「釣った~」と、電話口から松ちゃんの歓喜の報告が聞こえました。
 この魚を釣るために、2年もの長きにわたって刺すような太陽と苦い潮風を浴びてきました。
 憧れの魚ガーラ。

 解体は、地元の釣り名人重ちゃんにお願いしました(写真)。
 サイズが食べごろだからでしょうか、刺身はハマチかシャケを思わせる脂が適度に乗ってご飯によくあいました。
 伊良部島近海の魚では、最上に位すると思われます。
 みそ仕立てのあら汁は、しつこくなく、淡すぎず、あっという間に胃袋に消えました。

   *   *   *

 ガーラは、ロウニンアジ、カスミアジ、オニヒラアジなどの総称です。
 去年のことになりますが、重ちゃんは大型犬ほどもありそうなロウニンアジを釣って料理屋に売りとばしました。
 この日松ちゃんが揚げたのはカスミアジのようで、体長60センチ、重さ3キロと小ぶりながら相当なファイトを楽しんだということです。
スポンサーサイト



2013/05/08 11:31|TB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.