FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

11月に第2回宮古島マラソン


宮古島マラソンの申し込み受付が始まっています。

新メンバー大歓迎!! みなさんいっしょに走りましょう!

レギュラーメンバーの中では金ちゃん、シャークさん、ショーワさんがすでにエントリーを済ませ、ふくちゃんは参加表明しています。
にぎやかになりそうです。

●第2回宮古島マラソン
平成23年11月13日(日) 8:00~15:00 雨天決行

エントリーはこちら http://www.miyakojima-marathon.jp/entry.html

種目:フルマラソンの部(42,195km)、ハーフマラソンの部(21,0975km)
会場:宮古島市陸上競技場付設公認マラソンコース(スタート、フィニッシュ)
参加料金:5,000円(パーティー及びスポーツ傷害保険料込)

関門制限
●フルマラソンの部(42,195km) 制限時間7時間
第1関門 折返し地点 スタートから3時間30分
第2関門 35km地点 スタートから6時間10分

●ハーフマラソンの部(21,0975km) 制限時間3時間30分
スポンサーサイト



2011/07/29 18:24|民俗・行事TB:0CM:0

佐良浜港のエダサンゴ


 ここは伊良部島の玄関佐良浜港の浮き桟橋です。
 宮古島平良港からの高速フェリーはここに到着します。

 友人の理容師ガジュマルさんがおいでおいでと手招きするので行ってみると、ご覧の赤々としたエダサンゴ。
 コンクリート製浮き桟橋の先っぽにへばりついて育っていました。
 周りには小さな魚がたくさん泳いでいます。

  *  *  *

 このサンゴ。
 こんな場所で、いつの間にかみるみる伸びてきたのだそうです。
 (サンゴの成長がどれほどのものなのか私に知識はありません。)

 すぐわきでは、高速船が毎日何隻も発着しています。
 決していい環境とは思えません。

 自然のたくましさ。
 こんなところにも感じます。
2011/07/28 15:35|自然TB:0CM:5

熱唱アルベルト城間


 少しひけらかしますが、どうかおつきあいください。スペイン語です。

 【hay】 hは発音しないのでアイと読みます。意味は「~がある」。Hay cafe?(コーヒーがありますか?)などと使えます。
 【mucho】 ムーチョ。「たくさん」「いっぱい」の意。お菓子のカラ・ムーチョはこれです。
 【por】 ポル。英語のbyやforなどにあたる前置詞。
 【hacer】 アセール。英語のdo。「por hacer」で「するための」あるいはもう少し強く「するべき」の意味となります。

 Hay mucho por hacer !  (やることはいっぱいある!)

 大好きな言葉です。
 しばしばお伝えしていることですがディアマンテスのオリジナル曲「勝利のうた」の歌詞からの引用です。

   *  *  *

 オリオンビアフェスト宮古島(7月24日)にディアマンテスがやってきました。
 リーダー、アルベルト城間のラテン的熱唱。
 「勝利のうた」でビールがますます進みました。
2011/07/25 15:46|民俗・行事TB:0CM:5

よみがえった会長の畑

 5月末という異例の時期に伊良部島を襲った大型台風2号(ソングダー)はそりゃもうすごい迫力でした。
 島の葉タバコが全滅したり、キビがなぎ倒されたり、収穫期のオクラの実がちぎり飛ばされたり、農作物の被害は歴史的金額に上りました。

  *  *  *

 伊良部長距離会クガイ会長の畑も、吹きつける潮で大きなダメージを受けたそうです。
 
 あれから約2カ月。
 自然は恐ろしくもあり、楽しくもあります。
 驚異の回復力です。

 ありがたいことに、今年も夏の収穫に招待していただきました。
 トウガン、シマウリ、ナーベラー(ヘチマ)がけなげに育っていました。
 サラダ、炒め物、あえもの、煮物、何にでも使える便利な野菜です。

 (写真)手前の緑がシマウリ。黄色い花をつけているのがトウガン。右奥がヘチマ。
 IMGP4360kaicho.jpg
2011/07/19 09:22|自然TB:0CM:2

佐和田の浜サンセット・ウォッチャー


 「サンセットcafe」で毎日のように佐和田の浜(伊良部島)へ出かけています。
 申し上げるまでもありませんが毎日行っても飽きません。
 一日の終わり、日替わりで名画を見せてもらっています。

 昨日の日没などは、どこかで目にしたことのある印象派の絵そのものだと思いました。

   *  *  *

 先日、ゲストのお一人から「毎日! 浜の夕陽が見たい」とご要望がありました。
 
 mixiメンバーでない方には申し訳ありませんが、
 カサ・デ・アマカのコミュニティーにて、撮りたてでめらめらと音が出そうな夕陽写真をアップすることにしました。
 よろしかったら御笑覧ください。
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=63754011&comm_id=4883862
2011/07/15 08:41|自然TB:0CM:2

夏の爽快茶テレレ


 麻薬吸引用具ではございません。
 そちらのご趣味の方は残念でした。

 脚の付いた容器をグアンパ、金属のストローをボンビージャと言います。
 南米のお茶「マテ」を飲む道具です。

  *  *  *

 暑い季節は、写真左のような保温容器にたっぷり氷を入れ、きゅっと冷えた水を差しながら回し飲みします。
 「テレレ」と称します。
 パラグアイでは、ちょっとした広場にはテレレ売りおばさんがいて、茶葉にミントや薬草などを加えたオリジナルを飲ませてくれます。
 昼下がり、木陰のベンチですするテレレのさわやかなこと!

  *  *  *

 もちろんこの時季、アマカにてご用意してございます。
 試したい方、ぜひ声をおかけください。
2011/07/10 08:33|食べ物・飲み物TB:0CM:2

こんな月もいいものです


 佐和田の浜へ夕日を見に行ったところ、
 ほのかなピンクの残照の中にこんな月が浮かんでいました。

 仰向けに寝転んで、真上まで焼けた空を眺めるのもいいものです。
 ぜいたくです。

   *  *  *

 私の日記は写真1枚にコメントを少々付けるというパターンですので、まず写真がないと始まりません。
 しかし手持ちのカメラは、防水仕様で雨でも海でも心配なしという長所がある一方、陸上ではズーム、ピント、シャッターの反応などに優れておりません。

   *  *  *

 日記が滞りがちという言い訳と同時に、
 「余っているカメラお預かりします」というお知らせでした。

 ついでに、
 余っているラジカセ(入力端子付き)、使っていないプロジェクター(100インチ)などもお預かりいたしますので、ふるってご応募ください。
2011/07/09 08:31|日常TB:0CM:0

サンセットクルージング7月12日(火)開催


 セニョール川満夏ライヴ最大の呼び物「伊良部島サンセットクルージング」のお知らせです。
 
 ゆうむつ号に乗って佐良浜港を出港し、まずは夕風に吹かれながらクルージング。飲み物やおつまみを楽しんでいただく予定です。
 夕陽ポイントに着いたら、お待ちかねセニョール川満の船上ライヴ!
 初の試みですので、どんな展開になるかは未知数。
 残り席数あとわずかですので、早めのお申し込みをお願いいたします。

   *  *  *

 7月12日(火)開催 雨天中止
 18:30 伊良部島佐良浜港出港(ゆうむつ号)
 20:30 帰港
 料金5000円(うちクルージングチャージ4000円=飲み物・おつまみ付き、
          ライヴチャージ1000円)

お申込み:ゆうむつ 090-4519-6998
       カサ・デ・アマカ 080-3277-8941
2011/07/04 15:27|民俗・行事TB:0CM:4

夏オープン!


 アマカの本格的な夏が始まりました。
 ボサノヴァの名曲「コルコバード」を皮切りに、フルート、アルトフルート、ソプラノサックス、アルトサックスを持ち替えて数曲、セニョール川満・夏ライヴ開幕です。

  *  *  

 「前夜祭」の会場は、伊良部島平成の森公園野外ステージ。(写真)
 聴衆が料理を持ち寄って、和気あいあいのライヴでした。
 これから20日間にわたって会場をとっかえひっかえセニョール川満がブロウします!
 皆さん、ぜひ聴きに来てください。*

るんるん7/2(土)「たそがれライヴ2011第1夜」19:00~(佐和田の浜)
るんるん7/6(水)「サザンスターの夜」20:00~(平成の森野外ステージ)
るんるん7/8(金) 「Wave~ボサノヴァ・ナイト」21:00~(渡口の浜)
るんるん7/9(土)「たそがれライヴ2011第2夜」19:00~(佐和田の浜) 
るんるん7/12(火)「サンセット・クルージング・ライヴ」18:30~(佐良浜港より出発)
るんるん7/15(金)「満月の浜ライヴ」21:00~(渡口の浜)
るんるん7/16(土)「たそがれライヴ2011第3夜」19:00~(渡口の浜)
2011/07/01 00:43|民俗・行事TB:0CM:2

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.