FC2ブログ

寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

入り江探検


 釣り師シゲちゃんの強引な誘いで、仕方なく探検に出かけました。
 シゲちゃんお手製の発泡スチロール舟。
 こんな一寸法師のような舟で、かなづちの私と漕ぎ出そうって言うのです。

 ところは「入り江」。

 島の人は入り江と呼んでいますが、正確には入り江ではありません。
 伊良部島と下地島との間のれっきとした海です。
 2つの島はほとんど接しているので、川のように見えます。
 地下水や雨水が流れ込むので塩分濃度が低く、ご覧のようなマングローブがしっかりと根を張っています。

 入り江のような、海のような、川のような、不思議なゾーンです。

  *  *  *

 「誰も行かないから大物が釣れる」
 シゲちゃんの狙いは入り江に浮かぶ小さな無人島でした。
 「マングローブダイ、チヌ、コトヒキ、ゴマアイゴ、ガーラ、タマン、エイタン(エイ)…」
 指を折って数え、釣り師は夢見心地です。


 拾った木片で水を掻くこと数分、よちよちと舟は小島につきました。
 この日は下見ということで、私は釣りスペース確保のための伐採を手伝わされました。

 大物釣りの期待にハイトーンなシゲちゃん。
 私はやぶの中でひたすら蚊に食われるのみ。
スポンサーサイト



2010/03/27 13:55|自然TB:0CM:2

私が移住を決めた浜


 この浜を見たから、私は移住を決めたようなものです。渡口の浜。
 「とぐちのはま」と、すぐには読めませんでした。

 弧を描いた白砂の浜が、目測では陸上のトラック1周分、つまり400メートルは続いています。
 写真では右側に隠れた方角になりますが、伊良部島と下地島を隔てる入り江を挟んで、さらにまた同じくらいの長さのビーチが延びています。

  *  *  *

 夜、砂に寝転んで波の音を聞きます。
 満月は、浜をさえざえと照らします。
 月がなければ、天の川を流れ星がいくつも横切ります。
 波音のかなたに、宮古島と来間島を結ぶ「来間大橋」のあかり。

  *  *  *

 浜の両端に1軒づつ、そば屋があります。(もちろん沖縄そばです。)
 「伊島観光サービスの売店」と「渡口の浜食堂」。

 伊島観光のメニューは、いさぎよく宮古そばのみ。
 オリジナルの辛子味噌をお好みで入れて食べます。

 渡口の浜食堂を、島の人は「てんぷらや」と呼びます。
 揚げたてのてんぷらをテイクアウトする姿をよく見かけます。
 メニューは、そのてんぷらとそば、カレー。
 海を眺めながら食べられるところがなんともぜいたくです。

 そばのお味は、ここでは四の五の申し上げません。現場でお確かめください。
 
2010/03/17 09:48|自然TB:0CM:6

栄光と陰


 「普通のオジイにはならない!」
 島で理髪店を営むガジュマルさんの口癖です。
 孫が二人いる正真正銘のオジイです。

 そのガジュマルさんに、私は圧倒的大差で負けました。

 2月28日、第11回ロマン海道・伊良部マラソンに、今年も「チーム・アマカ」が参戦しました。
 今年は開催が月末にずれこんでしまい、レギュラーメンバーの都合がつかず、男子はナガチン、金ちゃん、そして私、女子はマリリン、カネキンさん、ワカメちゃん、ヨーコちゃん、少なめの7人です。

  *  *  *

 文句なしのMVPは、Bコース(7キロ)に参加したワカメちゃんです。
 小4ながら大人に交じり、完走367人中びっくりの37位!(記録0:45:09)。
 
 男子最優秀選手はハーフコースのナガチン。
 見た目にはまったくぱっとしないぺたぺた走りながら(しかし玄人目にはピッチ走法)で、完走245人中34位(記録1:48:18)。おみそれしました。

 女子最優秀選手はBコースのカネキンさん(ワカメちゃんのママ)。
 カモシカのような走りで、完走367人中何と30位!(記録0:41:44)
 この勢いでホノルルを目指すとのことです。

 敢闘賞は、初レースながら果敢にハーフに挑戦したマリリン。
 「チーム・アマカ」初マラソン新の2:23:53をたたき出しました。
 ガジュマルさんが、立派なふくらはぎをしていると褒めて?いました。

 仕事が忙しくて練習なしで参加したヨーコさんは寿賞としておきましょう(サザンの桑田似の彼氏が伊良部初お目見えでしたので)。
 7キロコースの後半は歩いて1:10:59の記録でした。

  *  *  *

 しかし栄光の陰で、うなだれてレースを終えたメンバーが二人いました。

 金ちゃんは野球ではピッチャーを務めるスポーツマン。
 ジムで練習を十分に積み、自信をもってハーフコース本番にのぞみました。
 10キロ以降は足が上がらずも何とか踏ん張り、3時間を超えたあたりでゴールにたどり着きました。
 しかし、あいにく当日はチリ地震の影響で津波警報が発令され、スタート後3時間を経過したところで急遽大会が中止となっていました。
 すでに記録ブースも閉鎖されていて、完走賞のカツオ一匹ももらえません。
 「記録なし」。マリリンにも負け。屈辱的結果です。

 私は、目標にしていた2時間を切れず2:00:59。
 おじさんたちが本気で走る「伊良部長距離会」メンバーのうちでビリでした。
 金ちゃん、二人で来年は頑張ろうね!
2010/03/03 11:07|未分類TB:0CM:6

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.