寒いのと花粉がイヤで南の島に逃げてきたラテン系マラソン管理人のブログ

プロフィール 

ラテン系マラソンおじ

Author:ラテン系マラソンおじ
本場中南米製ハンモックで眠るゲストハウス「カサ・デ・アマカ」管理人。07年7月、寒いのと花粉がイヤで北関東から沖縄の離島・伊良部島へ逃げてきました。ヘビ年生まれのサソリ座。facebookは「カサ・デ・アマカ/Casa de hamaca」で登録しています。

最近の記事 

カテゴリー 

月別アーカイブ 

ブログ内検索 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

RSSフィード 

最近のトラックバック 

フリーエリア 

La noche de plenilunio 十五夜の祭り

DSCF6855.jpg
DSCF6886.jpg
男の集団は4組。
ネ組、トラ組、サル組、ウマ組と染められた幟を先頭に広場に入場すると、
甲高い鉦と謡いを合図に「棒振り」が始まりました。
男たちの気合と、おそらくは武器であろう棒と棒を叩きあう乾いた音が静かな夜に響きます。

時はすでに10時。
中秋の名月が天の真ん中まで上っていました。
国無形民俗文化財指定。
勇壮な棒踊りで知られる宮古島「野原(のばる)のマストリャー」です。

棒振りに付き従うように舞う紺絣の女性たちがまたいい。
半数がクバの扇を優雅にひらひら。
半数が四つ竹でかちかちリズムを刻んで集団を締めている。
2016/09/16 17:07|民俗・行事TB:0CM:0

Una experiencia 宮古上布体験

johu5.jpg
johu3.jpg
8月のある日、宮古伝統工芸品研究センターで宮古上布の初歩作業を体験してきました。

宮古上布は、琉球王朝に税として上納していた高級織物です。
一反織るのに数か月かかり、昔から、庶民の手の出る品ではありませんでした。
男物の着物が見本に飾ってあったので、係の人に「30万円くらいで買えますか」と聞いたところ、「その十倍はします」と言われました。

繊維は苧麻という草から採ります。
本日は、乾燥した表皮から繊維を一本一本取りだす地道な体験です。
ベテランのおばあが丁寧に教えてはくれましたが、全然はかどらず不向きだと思いました。
2016/09/12 10:36|TB:0CM:0

2016/9/5 Una tarde 今年は違う

DSCF6795.jpg
静かではありますが、何だかもう一つなあ、という夕焼けが続いています。
この日は冴え冴えとした三日月がアクセントでした。
傍らに宵の明星を従えていましたがレンズでは捕らえきれませんでした。

台風が来ないので海水温上昇。そのせいか何かもわっと暑い、サンゴは白化。
雨が降らないのでホタルや蚊が少ない。

いつにない夏は、まだ終わりません。
2016/09/05 09:05|自然TB:0CM:0

Fiestas de otoño 秋のおまつり

052.jpg

台風が来ないのでサンゴの白化現象が著しく、かなり深刻な状況です。
一方、キビ植え準備など宮古島地方の農家は一年でいちばん忙しい時期を迎えています。

そして、秋のおまつり。必見行事が目白押しです。
(漏れは随時追加いたします。写真=多良間島八月踊り)

9/8~10(木~土)多良間島八月踊り
9/9~12(金~月)佐良浜ミャークヅツ
9/10(土)DJパーティ(宮古島トゥリバービーチ)
9/15(木)門外不出名月の祭り・野原の棒振り
9/17(土)伊良部トーガニまつり
10/16(日)伊良部島トライアスロン
11/6(日)宮古島マラソン
11/12(土)多良間島マラソン
2016/08/26 09:21|民俗・行事TB:0CM:0

Maratón de Miyako-jima 宮古島マラソン募集中

DSCF5742.jpg
DSCF5749.jpg
日韓ワールドカップのとき、騒がしいのがいやでペルー旅行に出かけたことを思い出しました。別にサッカーが嫌いなわけではないので稲本のゴールは旧都Cuzcoのテレビで見ました。

さて、今年も宮古島マラソンの募集が始まっています。
http://www.miyakojima-marathon.jp/guidance.html
●種目
・フルマラソンの部(42.195 km)
・ハーフマラソンの部(21.0975km)
・10kmの部
●会場
・フル、ハーフマラソンの部
宮古島市陸上競技場スタート・フィニッシュ
・10kmの部
伊良部大橋スタート・宮古島市陸上競技場フィニッシュ  
●期日 平成28年11月6日(日) 雨天決行

なお、アマカでは次のような予定を組んでおります!
参加される方はお早めにご連絡願います。
■11月5日(土)
カーボローディング無視焼肉前夜祭…アマカテラスにて
■11月6日(日)大会当日
車に分乗して大会会場へ
レース終了後大会主催ふれあいパーティ参加
アマカに戻り強い酒飲み放題反省会…アマカテラスにて
2016/08/06 11:09|民俗・行事TB:0CM:0

Buceo sin tanque スキンダイビング紹介

DSCF6770.jpg
最近のアマカに、自分の息だけで潜るスキンダイビング(フリーダイビング)のゲストが増えてきました。
驚くくらい長めのフィンを持って来られるのでそれとすぐに分かります。
平たく言えば「素潜り」のことですが、競技化されていることもあって注目度も上がっているようです。

そのスキンダイビングを教えてくれる珍しいマリンショップが伊良部島にあるのでちょびっとご紹介。
●シレーナ伊良部島
http://sirenairabujima.sakura.ne.jp/

sirenaはスペイン語で人魚、というところが私には好感度。
インストラクターが可愛らしい女性ということも何か気になりませんか
2016/08/04 09:17|TB:0CM:0

Debut en béisbol 野球デビュー

DSCF6768.jpg
30年ぶりに野球のユニフォームを着ました。

今春からぼちぼちキャッチボールなど始めていましたが、先日初めて公式戦に出してもらいました。

「漲水重機」は昭和27,28年生まれが中心のおじさんチームです。プロでいえば落合、中畑、田尾、若菜、真弓、梨田あたりが同世代ですね(とてつもなく昔!)。
試合はご覧の通りの乱戦でした。

最後はチームのピッチャーが底をつき、ノーアウトランナー1塁2塁、カウント1ボールからマウンドに引っ張り出されました。
2016/08/04 08:38|民俗・行事TB:0CM:0

Niños de voleibol 続報・伊良部クラブ

DSCF6767.jpg
8月10日(水)=東京体育館(千駄ヶ谷)の初戦に向けて、伊良部の小学生バレーボールチームが最後の調整に励んでいます。

メンバー表を手に入れましたので、応援の際は名前を呼んであげてください。
試合形式は「6人制ローテーションなし」なので、ポジションが固定しています。
レギュラー6人は、狭い島だから当たり前ですけれど、いずれも関係者です。

1 平山亮…伊良部長距離会会計平山さんの甥
2 冨永登夢…食堂まるよし・お姐さんの甥
4 津嘉山太雅…アマカの前の家・津嘉山家の兄
5 冨谷耀…ペンション冨谷/マリンズプロ剛さんの長男
6 津嘉山隼風…アマカの前の家・津嘉山家の弟
10 渡久山遼…さしばの里コックさんの息子
2016/08/02 08:55|TB:0CM:0

Voleibol de niños 伊良部の小学生全国大会へ

13590409_1035649279864656_2756069512635322633_n.jpg
伊良部小学校のバレーボールチーム(伊良部クラブ)が、全日本バレーボール小学生大会の沖縄県大会を制し、東京で行われる全国大会(8月9~12日)への出場を決めました。

http://jeva-web.com/jeva_familymart-cup-info6-html.html

予選第1日目8月10日(水)、伊良部のちびっ子たちが東京体育館(千駄ヶ谷)の晴れ舞台を踏みます。(9時半開始予定)

アマカのすぐ前の家・津嘉山兄弟、長距離会の冨谷家長男、食堂まるよしのおばさんの甥っ子も選手です。
近郊にお住いの方々! 東京体育館で熱い声援をお願いいたします。

(写真)冨谷剛さんより
2016/07/26 10:02|民俗・行事TB:0CM:0

Asa (por la manana) de Hamaca アサ・デ・アマカ

20160720092651874.jpg
常連のゲストお二人が朝の食卓で寛いでいます。
とてもいい雰囲気だったのでついシャッターを押してしまいました。

後のことは宿の関知するところではございません。
アマカのモーニングサービスは7時30分より。
10時までにお済ませ下さい。

2016/07/20 09:35|未分類TB:0CM:0

Ekiden 夢走会駅伝

image3ekiden.jpg
宮古のランニングクラブ夢走会創立30周年を記念した駅伝が10日日曜日、宮古島トゥリバービーチで開かれました。

風に立つライオン然とした金ちゃん(写真)が伊良部長距離会第一走者、花の一区を任されました。
勢いはあるように見えましたが、残念ながら参加16チーム中第16位。ビリで後続にタスキをつなぎました。

とりわけ普段はチームメートながら、佐良浜ランナーズに貸与したニシムラ画伯(13位)に負けたのは屈辱だったようです。
2016/07/11 17:56|民俗・行事TB:0CM:0

Sr.Kawamitsu en vivo セニョール川満

DSCF6725.jpg
もう何年続けていただいているのでしょう。
セニョール川満「佐和田の浜たそがれライブ」が今年も素晴らしい夕焼けをバックに開かれました。

フルートとアルトサックス。
一曲のうちで両方を吹き分けるというサービスあり、
私の愛するベサメムーチョのリクエストにも応えていただきました。

近年東京でのご活躍が目覚ましい川満さんは、いっときNaoyaと名乗ろうとされたようですが、アマカでは強固に反対しました。
伊良部島ではずっとセニョール川満でお願いしております。

来年もまたこの季節戻っていただけることでしょう。
2016/07/04 09:55|民俗・行事TB:0CM:0

Aniversario de Mi Casa アマカ9周年記念日

DSCF6720.jpg
7月1日は、カサ・デ・アマカ満9歳の誕生日です。

前夜。
ゲストのサムさん采配のバーベキューの後、
どうやらアマカのためでなく、とある独身女性のために、
りむるさんがひと肌脱ぎました。
ボサノバミニライブ、ありがとうございました
2016/07/01 08:34|民俗・行事TB:0CM:0

Asado argentino アマカでアルゼンチン

DSCF6702.jpg
牛と豚約3キロ、7人前。
ブロック焼きだから、表面の焦げ目でうまみをがっちりブロック。
中は時間に応じてレアでもミディアムでもお好きなように。
2時間ほどが食べごろでしょうか。

味の決め手は岩塩と黒コショウです。
豚にはあらかじめニンニクをすりこんでおきます。
2016/06/29 13:01|食べ物・飲み物TB:0CM:2

Asado! アサード

DSCF6700.jpg
亜国のスーパースター、メッシが代表引退を表明しました。
当然私もセレクシオン背番号10のレプリカユニフォームを持っています。

今夜は、メッシを讃えアルゼンチン風焼肉アサードの会を催します。
本来は大平原で焚火を使って焼くものなので、材料はいたってシンプル。

肉、ジャガイモ、レタス。
遠火でじっくり焼き上げます。
2016/06/28 08:54|食べ物・飲み物TB:0CM:0

Los maricones 同好会結成

FreshPaint.png
陽の落ちようとする18時過ぎ。
渡口の浜に3人の男los mariconesがそろいました。
キモくなーーい!!

目的は裸足で砂浜ジョギング。
それぞれのペースではじからはじまで5往復、約5キロ。
女子のご参加もお待ちしております。
2016/06/25 09:27|TB:0CM:2

Hasta la línea horizontal 水平線まで

DSCF6692.jpg
昨日の日没は7時32分。
これから最長35分まで延びます。

きっちり水平線に落ちました。
2016/06/24 16:55|自然TB:0CM:0

Una nube de ayer 昨日の雲

DSCF6682.jpg
伊良部島佐和田の浜。
昨日の日没は7時31分でした。
浜で余韻を楽しんでいるとあっという間に8時です。

食堂まるよしのラストオーダーが9時ですから、もたもたしている暇はありません。
意外と島の夜は短い。
2016/06/20 08:20|自然TB:0CM:0

Capitan de Team Hamaca 主将代理ロボコップ

応援団14989-2
DSCF6636.jpg
剛性ボディ自慢のロボコップG、台湾の呑兵衛T、走る茶坊主O。
呼んで、チーム・アマカ自転車部「独身三本柱」。
いや、GTOトリオとしましょう。どうです、速そうでしょう。

うち、主将代理に指名されているロボコップは特に気合が入っていました。
ツール・ド・宮古島はチームにとっても年に一度の晴れ舞台です。
茨城の農道を練習サーキットにして十分身体を絞り込み、宮古島2周の184キロレースに臨みました。

厳しいレース評を残したいところですが、今回の主将代理という重責に鑑み、結果だけご報告しておきましょう。

40キロ足らずの地点で、マシントラブルによりリタイア。

*    *   *

第9回ツール・ド・宮古島(2016.6.12)。
選手は6名。移動応援部隊は過去にない6人という強力な布陣でした。
第1ポイント/トゥリバー・スタート地点、第2ポイント/伊良部大橋入り口、第3ポイント/真謝の坂、第4ポイント/インギャマリンガーデン、第5ポイント/比嘉ロードパーク、第6ポイント/トゥリバー・ゴール地点。
以上6か所を2台の車に分乗し、長距離会カイチョーのナビで高速移動しました。

残念ながら、ロボコップ代理の走る姿を一度も確認することはできませんでした。
以下、本大会の代理にまつわるエピソードを記し、来年以降の奮起を促したいと思います。

1)大会前々日、コンサルタントにE女史を迎え「異性問題相談会」(会場マック宮古店)を開き、精神面で主将代理を支えました。3時間に及ぶコンサルティングで体が冷え切りました。
2)選手壮行会で主将代理はカイチョー主導の日本酒オトーリを飲み過ぎ、アマカに飾ってあった貴重なメキシコ土産テキーラショットグラスを割りました。暗雲が立ち込めました。
3)前夜祭で飲んだあと、緊張のせいでしょうか、寝る直前になって代理は喉が痛いの熱があるのと言い出しました。コンサルE女史が深夜のコンビニまで連れて行き栄養ドリンクを飲ませました。
4)チーム・マネジャーは、レース結果から一度は主将代理の降格処分を決めました。しかしカイチョーの「悔しさは来年晴らしてもらおう」(おでん綾打ち上げ会にて)の一言でヒラ降格が撤回されました。

*   *   *

選手は、静かなる獣カタッキーを筆頭に全員が完走しました(目覚めたガンちゃんは数分の制限時間切れでしたが完走)。

また来年。

(応援団写真、宮古新報より転載)
2016/06/18 12:21|TB:0CM:0

La muda de la cigarra セミの脱皮

DSCF6676.jpg
ご存じのとおり宮古島地方の梅雨明けが発表されました。

このところシュンシュンと高速で鳴くクマゼミが目覚まし代わりです。
今朝、アマカの玄関わきでセミが一匹静かに羽を伸ばし始めていました。

まだ白っぽくて弱弱しい。
一人前にうるさくなれるのか心配です。
(後ろにぼやっと写っているのが抜け殻です。)
2016/06/16 15:49|日常TB:0CM:0

リンク 

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング 

FC2ブログランキング

沖縄ブログランキングに参加しています

最近のコメント 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.